Google
カスタム検索

Backcountry Labo

雪山(バックカントリースキー・ボード)を安全に楽しく遊ぶ為に...  私流バックカントリーライフを日記にしてみました。
スノーボード、スプリットボード、テレマークスキー、スノーシューイングなど雪山遊びに関するネタをはじめ
オフシーズンはマウンテンバイクや夏山登山などのアウトドアスポーツに関することも書いていこうとおもいます。

<< 立山初滑りツアー 準備編〜其の4 | main | 立山初滑りツアー 出発! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
立山初滑りツアー 番外編
立山初滑りツアーの準備もほぼ完了。

しかし、準備の途中であることを思った。

「この救急セットをもっとスッキリと収納できないかな〜」

そう、私のザックの中で今まで使われることなく、そしてスタッフバックの中で散乱して

いる救急セットのことだ。

アウトドアメーカーや登山用品店などから小型のポーチにコンパクトに収納された救急セ

ットが販売されているが、以外に良い値段だったりする。

そこで同じような物を自作しようと思い、100均ショップへ行ってみた。

まず目に付いたのが、ガーゼと包帯の入ったセット、次に消毒薬を染み込ませたウエット

ティッシユ、そして塗り薬や薬液を携帯する為のトラベルセット。

探せば役に立ちそうな品が結構あるものだ。

次にこれらを入れるポーチだが、これが有りそうで無いのだ。

ふにゃふにゃの布ポーチならいくらでもあるのだが、それならスタッフバック同様にカッ

コ悪い。

店内をウロウロ物色すること数分。

おおっ!これ使えるじゃん!!

と目に付いたのが真っ赤なCDケース

さすがに作りはしっかりしていて、多少の圧迫には耐えてくれそうだ。

早速手にとって中を見てみるとCD収納用の小袋がある。これは邪魔だけどまあどうにか

なるかと思いながらもう一度よく見てみると、なんと小袋部分だけ取り外しできるじゃな

いか、しかも取り外したあとはポケットになっていて実に都合がいい。

ということで上記の3品とCDケースの計4点で、消費税込み420円の救急セットが完

成しちゃいました。

中身は以前の物と自宅の救急箱からの調達でオッケー。


| 立山初滑りツアー | 22:20 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 22:20 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bc-labo.jugem.jp/trackback/6
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
天気予報
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS
RECOMMEND